2018年10月11日

退職代行サービスの発見 #退職代行

僕は、2018年会社に不満を持っていた。

いつもいつ辞めようかと毎日考えていた。

社長はワンマンで人の言うことは聞かない。

3代目のボンボンで、会社の人間同士の会話は、

社長の悪口しかないという

超ブラック会社だったからだ。


それ以前にも何度か辞めようと思うことがあり、

会社の文句を同僚たちと

言い合ったりして過ごしていたが、

もうそろそろ限界だと思うようになったのは

3月頃からだった。


決定的な出来事は、

僕が会社の車で事故を起こしたことに起因する。

警察も介入して、保険業者も入り、

うまくまとまる話だったが、

社長が口をはさみ、


簡単に終わる話がカオス状態となった。

結局、他の同僚に同席してもらい、

社長と話し合いをして、

途中僕がキレタりしたが、

なんとか解決するにはした。


それでもこの事件は

僕の心に怒りと失望を感じさせた。

この話の詳細は、

別の機会に改めて語りたいと思います。


それ以来僕は、

この会社に長くいてはいけないと思い、

「退職」「退職届」などで検索して、

退職届の準備をしたりしていた。

その中で、いろいろ検索していくと、

退職代行サービスというサービス

を発見することが出来た。



次の記事を読む
自由.jpg

続きを読む


posted by johnny tacker at 13:44| Comment(0) | 退職代行サービス体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。