GoToトラベルを最大限活用する方法・・・旅行プランと地域共通クーポンの賢い考え方


現在、巷では、GoToトラベルに話題で
持ちきりだ。

大手旅行会社が、割引額を制限したと思えば、
国土交通大臣により、予算追加となったり、
2点3点を繰り返している。

そんな中、よりお得に【GoToトラベル】
を活用する方法をご紹介したいと思う。


まずは、最大限割引額を引き出す方法だ。

現在の【GoToトラベル】で割引されるのは
旅行代金の50%で、上限が2万円

内訳は、35%が旅行代金から割引されて、
15%の地域共通クーポンがもらえる。

上限2万円では、14,000円割引されて
7,000円の地域共通クーポンがもらえるのだ。

ということは、4万円の旅行代金のプランに
申し込めば良いのだ。


とは言っても、なかなか4万円の宿泊代の
ホテルも手が届かない。

そこで、宿泊と何かがセットになったプランを
選べば良いのだ。

例えば、飛行機と宿泊代がセットなったプラン
レジャー施設のチケット付き宿泊プラン
ゴルフパックなどだ。

ゴルフパックに関して、本当に良いのかと
疑ってしまうようなプランである。


私などは、
レジャー施設のチケット付き宿泊プラン
を大いに活用させて貰った。

過去の記事↓

当時は、まだ、地域共通クーポンが
始まってなかったが、それでも
5,000円以上の割引額になった。

もし、地域共通クーポンがあれば、
更に、2,000円ほど地域共通クーポンが
貰えていたことになる。

かなりお得なプランだ。

この時の旅の様子は、現在進行中で
記事にしています。

"GoToトラベルでUSJ満喫の旅"の記事一覧↓


そして、GoToトラベルを最大限活用する方法の
もう一つは、ケチケチプランだ。

宿泊と何かがセットになったプランは
どちらかというと贅沢なプランになるが
こちらは、正反対のプランである。

このプランの肝は
地域共通クーポンだ。

地域共通クーポン15%の発行額は
1,000円単位四捨五入されて
決定する。

要するに、15%が499円ならば0円
15%が500円ならば、1,000円
地域共通クーポンが発行されるのだ。


そこで、ちょっと考えてみる。
15%を500円近くするためには、
3,400円の宿泊プランにすればいいのだ。

3,400円の15%は510円
地域共通クーポンは、1,000円になる。

仮に3,400円の宿泊プランが
あったとしよう。

そうなるとこうなる。

まず、支払額は35%割引だから
2,210円

そして、1,000円の地域共通クーポン
が貰える。

1,000円の地域共通クーポンは
コンビニでタバコでも買えるから、
実質の支払額は、1,210円と
考えても乱暴ではないだろう。

どうだろうか?

宿泊と何かがセットになったプラン
ケチケチプラン

両極端だが、いずれにせよ、
このGoToトラベル
使い方次第で、かなりのお得になることは
間違いない。









この記事へのコメント