【斉藤一人さん】地元の銀座まるかん正規販売代理店に行ってみた!!辺鄙な田舎過ぎて、誰も出てこなくて不安になった!!


先日の休み、姉と一緒に
斉藤ひとりさんの商品を扱っている
地元の銀座まるかん正規販売代理店に
行ってみた。

以前から斉藤一人さんの商品を扱っている
お店が地元にあるのを知っていたが、
なかなか行けずにいた。
場所などがよく分からなかったからだ。

ただ、今回、姉が場所を特定でき、
ちょっと行ってみようと言うことになった。

下記のサイトの一覧のりらく堂というところだ

早速ナビに住所を入力して、
目的地を目指す。

古いナビなので、大回りをしたりしたが、
何とかたどり着いた。

山道をどんどん入っていき
本当にこんな辺鄙なところにお店が
あるのかと最初不安になったが
それらしきのぼりがあったので
間違いなさそうだ。

20200727SS00001.jpg

さらに私道と思われる道を
進んでみるとお店らしき場所に
たどり着いた。

お店と言っても、普通の民家の
一部屋に店を作ったような感じだ。
車があったので誰かいるようだ。

恐る恐る店に入ってみる。

誰もいない!?

呼んでも誰も出てこない。

不用心すぎる!!

斉藤一人さんのグッズが
至るところに置いてある。

これなら、勝手に持って行かれても
しょうがないぞ!!

いくら呼んでも誰も出てこないので
チラシなど無料で持って
帰ってよさそうなものを
持ち帰り車に戻る。

諦めて帰ろうかと思ったが
チラシに電話番号が書いてあったので
試しに電話してみる。

すると、なんとなんと、電話に出た。

「今、店の前にいるけど
 やってないんですか?」

次回に続く↓


この記事へのコメント