映画『コマンド-』の大量の銃器を装備するシーンは何度も真似した!!元祖マッチョアクションの金字塔!!

AdobeStock_73813881.jpeg

私が、小学校高学年の頃のマッチョ2大スター
憧れて映画のシーンをよく真似した。

ボディビルで鍛えた常人離れした筋肉は
アクション映画にぴったりだ。

シュワちゃんの代表作の一つ
映画『コマンド-』には真似したくなるシーン
がたっぷりある。

特に敵地に乗り込む前に
大量の銃器を装備するシーンは
何度も真似して、戦いごっこを
していたのを覚えている。

この映画は何度見たか分からないぐらい見たが、
久しぶりに鑑賞して、やはり
何度見ても楽しめる作品だと再認識した。



映画『コマンド-』



誘拐された愛娘を救うため悪に立ち向かう
元特殊部隊員の戦いを描いたアクション映画





まず、なんと言ってもこの映画の醍醐味
アクションが最高に格好いい。

特にラストシーンで敵地に乗り込み
大量の敵をバッタバッタと倒す様は
いつ見てもスッキリする。

シュワちゃんだからこそ許される。
あの肉体だからこそあり得ないことも
納得できる。
たった一人で武装集団を壊滅させてても
あり得ると思わせる。

飛行機の車輪に捕まり飛び降りるシーン
他の俳優が演じたら説得力がないだろう。




あと、この映画の肝となる電話
電話をかけられたら娘が殺される。
今の時代では考えられない設定。
スマホで連絡すればすぐに終わる話だ。

現代版『コマンド-』の脚本は、
かなり難しいだろうな~!!

この記事へのコメント