映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』は壮大な寅さんの予告編か!?歴代の寅さん映画を見たくなった!!

AdobeStock_73813881.jpeg

寅さん映画はやっぱり
寅さんがいないと成り立たない。
子供の頃は、それ程面白いと思わなかったが、
大人になり”男はつらいよ”シリーズを見ると
寅さんの偉大さが改めて納得できる。

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』で
寅さんがスクリーンに蘇るたびに
歴代の寅さん映画を見たくなる。
寅さん映画を宣伝する壮大な予告編の
ように感じた。

過去の記事↓

映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』

監督:山田洋次


渥美清主演の『男はつらいよ』
シリーズ50作目の人間ドラマ。
車寅次郎のおいの満男と初恋の人イズミが
再会する物語が描かれる。






オープニングでは、主題歌を桑田佳祐が歌う。
確かに桑田佳祐が歌う主題歌も味がある。
だけど、見ているとやはり本家と比べてしまう。
本家が歌っているのを見たくなる。

物語としては、
満男(吉岡秀隆)とイズミ(後藤久美子)
を軸として話が進んでいくが、
途中回想シーンで寅さんが登場する。

この映画のメインのストーリーである
満男とイズミのラブストーリーは
途中どうでも良くなり、
寅さんが登場するシーンが楽しみになる。

寅さんの魅力、べらんめえ口調。
おいちゃん、おばちゃん、たこ社長で
繰り広げられるドタバタ喜劇

そんな回想シーンが随所に現れると
昔の寅さん映画を見たくなってきた。
この映画は寅さんシリーズの
壮大な予告編だ!!

49作もある寅さんシリーズ
どれを見るのかも迷うな~!!




映画『男はつらいよ』をU-NEXTでチェック!!

映画『男はつらいよ』をAmazonでチェック!!






この記事へのコメント