2018年11月20日

姉からの社長へのメールの内容#退職代行

「やっぱり面倒くさいことになった

 私が社長に言ってあげるって言ったのに

 そんな業者に頼むから

 嘘で嘘を塗り固めるようなことを

 しなきゃいけなくなったんだ」


姉は、社長と引き継ぎで

姉のメールアドレスでやり取り

をすることに関して、

あまりいい顔をしなかった


それでも、もう始めたことなので

やり遂げるしかない


僕は、姉には迷惑をかけないことを

とことん念をおした


メールは僕が考えるし、

また代行業者の人にも

チェックしてもらえる


メールの方も姉が使っていない

僕が勝手に作ったメールアドレス

なので迷惑はかからない


そして何よりも、

代行業者に頼んだことに対しては

もし、姉が社長に電話で

退職を伝えてたとしたら

引き止めにあったりして、

いきなり会社に行かなくていい

状態にはならなかった


また、代行業者の人ならば

いろいろな書類の手続きも

郵送で出来るようにしてくれる


などなど、代行業者に頼んだことの

正当性を説明した


「そんなこと私でもできる」

姉は自分でもそのぐらいのことが

出来るようなことを言っていたが、

僕はもうお金を払ったし

後戻り出来ないと説明した


姉は迷惑かけないことを条件として

しぶしぶ承諾した


それから、僕は、社長宛に

姉からのメールを考えた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お世話になります。
〇〇の姉です。

この度は、弟が大変ご迷惑を
おかけしております。

お世話になった関わらず、
このような結果になってしまい、
誠に申し訳ございません。

当初は、活気に満ち、
仕事に向かっておりましたが、
ここ最近の弟は、精神的に極度にまいっており、
とても仕事を継続することが出来る
状態ではないように見えており
とても心配していたところです。

職場の皆様にこれ以上の迷惑を
かけるわけにはいかないので
健全な精神を取り戻すために
仕事をやめる方向で今後
見守っていきたいと思います。

引継ぎに関し ては、
弟には私の方から聞きますので、
わからないことがあれば、
こちらのメールに返信下さい。

どうかご理解の程よろしくお願いします。

----------------------------------------------------

メールの文面を考えた後で

念のため姉には見てもらった


姉は、このメールで納得した。

僕は、このメールを退職代行の担当者に

社長に送る前に先に見てもらおうと思い、

メールを送ろうとした。


その時、電話が鳴り響いた

退職代行サービスの担当者からだった



前の記事を読む
次の記事を読む
自由.jpg



僕は退職代行サービスを利用してから

数週間本当に退職できるかどうか

不安に思っていた

それに次の仕事も決まっていない


悶々とした気持ちを抱えながら

なんとかネットビジネスで生きていけないかと

考え、いろいろと調べていた


そんな時出会ったのがこの塾

この塾に入ることで僕の不安は

すこしずつ薄れていった


SnapCrab_NoName_2018-1-22_13-13-39_No-00.png











posted by johnny tacker at 21:30| Comment(0) | 退職代行サービス体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。